京都洛西・大原野つれずれ

京都ゆうても西の、西の、西のほう。「大原の」じゃなくて、「大原野」。雄大な西山のふもとで、お水も野菜もお米も美味しく、タカシマヤや商店会もあって、暮らしやすい。そんな大原野での日々をつれづれなるままに。

京都ゆうても西の、西の、西のほう。

「らくさい」とパソコンで打っても、たいてい「洛西」とは変換されない。

(わたしのパソコンは、1年以上かけてやっと覚えてくれた^^;)

 

「大原野」と言うと、たいてい「あぁ、三千院のところね!」と言われる。

(いやいや、それ「大原」。「大原の」ではなく、「大原野」ですねん)

 

まだまだ知られてないなぁと思うけれど、一応京都市の一部。西京区

西京区と言えば、かの有名な嵐山も、ちょっぴり足をつっこんでくれている。

 

阪急「桂駅」「洛西口駅」や、JR「桂川駅」から、バスでえっちらおっちら

登坂をあがったあたりに広がる洛西ニュータウンと、その先にある田園風景の大原野。

 

豊かな自然に囲まれて野菜が美味しく、タカシマヤや商店街もあって

京都駅や河原町といった街中へもまぁまぁアクセスしやすくて、

けっこうえぇとこなんですえ。一度来てみておくれやす。