京都洛西・大原野つれずれ

京都ゆうても西の、西の、西のほう。「大原の」じゃなくて、「大原野」。雄大な西山のふもとで、お水も野菜もお米も美味しく、タカシマヤや商店会もあって、暮らしやすい。そんな大原野での日々をつれづれなるままに。

大原野産の酒米「祝」100%の日本酒『藤袴』、今日から販売!

洛西・大原野で育てられた酒米「祝」を100%使用した純米吟醸酒が、

本日から洛西タカシマヤでリリース!その名も「純米吟醸 藤袴」。

「祝」の特徴である淡麗な味わいと芳醇な香りが楽しめます。

f:id:rainbowlife:20170601233034j:plain f:id:rainbowlife:20170601233025j:plain

 

藤袴とは秋の七草のひとつで、源氏物語にも登場するほど

古くから親しまれた香り豊かな草花です。1998年に大原野で原種が発見!

f:id:rainbowlife:20170601234443j:plain

 

原種特有の魅力的な香りに誘われて、渡り蝶であるアサギマダラが

大原野に飛来する姿は、知る人ぞ知る秋の風物詩。

f:id:rainbowlife:20170601234446j:plain

 

今回リリースされた「純米吟醸 藤袴」のラベルには、このフジバカマのお花と

アサギマダラがモチーフに描かれています。大原野の魅力がたっぷり詰まった

特別な日本酒、ぜひ味わってみてください★

f:id:rainbowlife:20170601233039j:plain f:id:rainbowlife:20170601233038j:plain