京都洛西・大原野つれずれ

京都ゆうても西の、西の、西のほう。「大原の」じゃなくて、「大原野」。雄大な西山のふもとで、お水も野菜もお米も美味しく、タカシマヤや商店会もあって、暮らしやすい。そんな大原野での日々をつれづれなるままに。

やりたいことは自腹で

今年、やりたいことがたくさんあって、エネルギーが有り余っている。タイミングよく、いろんな方面から「やりたいことあったら、言ってね」「良かったら参加してね」と嬉しい言葉をかけてもらったりして、ますますやる気に満ち満ちた!

 

でもなかなかうまくいかないなぁ。

 

人の土壌では、相手の方針や状況と私のやりたいことが違えば、私のやりたいことは通らない。至極当然のこと。相手がストップをかければ、そのまま宙ぶらりん。私のやる気は、エネルギーは、どこにいけばいいのか!

 

やっぱり人任せではあかんなぁと改めて反省。自分のやりたいことは、自分でやっていかないと。「周囲と足並みそろえて」「協力して進めていかないと」という声を勝手に警戒するけれど、他人の都合に合わせて待っていられるほど暇ではない。人生は短いのだから。