京都洛西・大原野つれずれ

京都ゆうても西の、西の、西のほう。「大原の」じゃなくて、「大原野」。雄大な西山のふもとで、お水も野菜もお米も美味しく、タカシマヤや商店会もあって、暮らしやすい。そんな大原野での日々をつれづれなるままに。

大原野の畑で、ヤングコーンの収穫体験♪

大原野でお世話になっている農家さんのトウモロコシ畑で、ヤングコーンの収穫をお手伝いしてきました。ヤングコーンはその名の通り、若いトウモロコシのこと。ベビーコーンとも言われています。

f:id:rainbowlife:20170724232715j:plain

 

トウモロコシは1本につき2~3個くらい実るそうですが、この農家さんは1個の実に栄養を凝縮させるため、他の実をヤングコーンとして収穫しているのです。

f:id:rainbowlife:20170724232721j:plain

 

まずは収穫のコツを聞いて、

f:id:rainbowlife:20170724232712j:plain

 

大きめのトウモロコシを残して、小さめのヤングコーンを選び、生えている方向の真逆にぐいっと。けっこう力が必要です。

f:id:rainbowlife:20170724232711j:plain

 

コツをつかむとおもしろくなって、たくさん収穫できました。

f:id:rainbowlife:20170724232723j:plain

 

とれたてのヤングコーンはそのまま食べられます。芯まで食べられて、美味しい。

 

成長したトウモロコシもいただきました!生で食べるとれたてのトウモロコシは本当に甘くて、子どもたちは手放さない…笑

f:id:rainbowlife:20170724232707j:plain

 

家に帰ってからは、パスタにからめたり、スープに入れたり。ヤングコーンはヒゲも美味しくて、おすすめです。

f:id:rainbowlife:20170724232716j:plain

 

今だけの旬の味覚を楽しめるヤングコーン。大原野の畑前にある直売所や、洛西タカシマヤで購入できます!